ネットワーク技術の情報屋さんブログ

企業担当者必見!お得な固定電話回線

こんにちは!ネットワーク技術屋さんです!
今回はお得な固定電話回線のお話をしていこうと思います。

とはいっても、個人の人にはあまり関係のない話なのですっ飛ばしてもらって大丈夫です。

法人向けサービスなんで、企業担当者の方はよく見てもらった方がいいと思います。
 

固定電話回線のコストをダウン

企業にとって、電話代というのは意外に重しになってくるものです。
できることなら安く済ませたいと思っている経営者の方も多くいると思います。

そんな時、ソフトバンクのおとくラインというサービスを使ってもらうと、
かなりのコストダウンが期待できるのです。

 

ソフトバンクおとくライン

企業の固定電話回線の料金を低価格にしてくれる法人向けサービスです。
固定電話だけでなく、ソフトバンク携帯との通話もコストダウンしてくれます。


少しだけソフトバンクおとくラインを使うデメリットもありますが、ほとんど気にならない程度です。

むしろ、コスト削減できるメリットの方が大きいので、使っていない企業は導入を一度は検討してみた方が良いと思います。

 

どのくらいコストダウンできるのか

月の基本料金でいうと、400円ほど NTTより安く、
通話料も0.6円も安くなります。
さらに市外や県外にかけることが多い地域ではもっとコスト削減が期待できるでしょう。

携帯電話の通話料も気になっている企業は、
ソフトバンクの携帯にすることで、通話が無料になったり、
さまざまなところでプラスアルファの削減が出来ます。


ちなみに、おとくライン.jpという代理店を使うと、普通は10万円かかってしまう初期費用が
0円でできてしまうので、かなりお得です。
必ず使うようにしたいですね。



ネットワーク技術トップへ戻る